本文へ移動
株式会社レアックス
札幌本社
〒065-0024
北海道札幌市東区北24条
東17丁目1番12号
TEL.011-780-2222
FAX.011-780-2221
 
関東営業所
〒331-0804
埼玉県さいたま市
北区土呂町2丁目12番地8
TEL.048-871-9084
FAX.048-871-9822
 
西日本営業所
〒691-0011
島根県出雲市国富町730
TEL.0853-31-4861

Visual MODFLOW Flex 最新機能

レアックスはWaterloo Hydrogeologic社(カナダ)の専属販売代理店です。
最新情報はメーカー公式HP(英文)をご参照ください。

  1. 機能全般:https://www.waterloohydrogeologic.com/products/visual-modflow-flex/
  2. 改訂履歴を含む各種文書:https://www.waterloohydrogeologic.com/documentation-and-licensing/
  3. よくある質問:https://www.waterloohydrogeologic.com/support/software-faq/
  4. 動画チュートリアル:https://www.waterloohydrogeologic.com/support/video-tutorials/
  5. 無料トライアル:https://www.waterloohydrogeologic.com/download-trial/


VMOD Flex v7.0 の新機能

表流水モデリング(SFR

有限差分モデルでの表流水ルーティング(SFR2)パッケージのサポート:
  • 小川、排水路、湖の接続ネットワークを定義するための新しい地表水ワークフロー
  • 地表水ネットワークをデジタル化するためのGIS編集機能
  • 小川や湖の地表水ネットワーク属性編集ダイアログ
  • 湖ネットワークと1-D鉛直不飽和流を含む変換SFR2パッケージ

井戸とマルチノードウェル(MNW1,2)

有限差分モデルでのマルチノードウエル(MNW1 / 2)パッケージのサポート:
サポートする井戸モデルを動的に切り替え(WEL / MWN1 / MNW2)
MNW1 / 2パッケージでサポートされている水頭損失、ウェルスキン、ポンプ拘束パラメータなどの情報をインポートおよび編集
非垂直井戸(いわゆる傾斜孔や水平孔)のサポート
井戸ポイントを描画または割り当てることにより、概念的に井戸を定義
井戸パラメータとスケジュールの複数選択編集

キャリブレーション

水頭/濃度観測の目標残差をインポートおよび/または設定
マップの表示ワークフローステップで、レイヤーまたは観測グループごとの残差の空間分布を表示
観測数は、計算値 vs.観測値キャリブレーションチャートの下に統計情報に含まれています。

モデルの実行

流動モデルおよび輸送モデルの実行結果は、アクティブなソルバーパッケージ設定によって提供され、グローバル残差および水頭/濃度の最大変化を含むリアルタイムでグラフィカルに表示
ソルバーの進行状況をグローバルな残差を含めてディスプレイコンソールにリアルタイムで報告するための MODFLOW-USG の修正

モデルのインポート

ソルバーの進行状況をグローバルな残差を含めてディスプレイコンソールにリアルタイムで報告するための MODFLOW-USG の修正

使いやすさとその他の機能強化

MODFLOW-USGシミュレーションのフローバジェット/フラックスを視覚化
  • 複数属性(フラックスや速度など)を視覚化する際、ビューとステータスバーに表示するアクティブな属性を選択可能
  • グリッドレイヤーを編集する際に、マウスやスクリプトを介して個々のセルの上下の標高を編集
  • 平面図でグリッドを編集するときに、マウスを使用して絞り込みの行/列をグラフィカルに選択
  • モデルファイルへのリンクは、PESTワークフローのパラメータ推定ステップで利用可能
  • 変換ログはWindowsクリップボードにコピー可能
  • NWT変換設定にはIPHDRY設定のオプションが含まれています
TOPへ戻る