株式会社レアックス
札幌本社
〒065-0024
北海道札幌市東区北24条
東17丁目1番12号
TEL.011-780-2222
FAX.011-780-2221
東京営業所
〒144-0034
東京都大田区
西糀谷1-10-16
TEL.03-5735-5951
FAX.03-5735-5952
西日本営業所
〒691-0011
島根県出雲市国富町730
TEL.0853-31-4861
九州機材営業所
〒812-0874
福岡市博多区光丘町2丁目3-21
(株)九州地質コンサルタント内
■ボリビア海外代理店
水源社
SUIGEN srl
Av.Los Ángeles #4 U.V.119 Barrio California, Santa Cruz, Bolivia
Tel: +591-3-3544430
Fax: +591-3-3521991

ボアホールカメラ ODSシステム

360°孔壁展開画像記録 ボアホールカメラシステム BIP-V・ODSシステム

BIPシステム ODS
  • 調査ボーリング孔を利用して岩盤の構造を調査する場合には、 BIPS(Borehole Image Processing System)を利用したボアホールカメラ観察が最適です。
  • 360°孔壁展開画像により、孔壁の不連続面(層理面、流理面、片理面、亀裂、断層、グラウトミルクなど)の走向傾斜や割れ目の幅を計測します。
  • このシステムの基本概念は、全国標準積算資料(土質調査・地質調査)でも紹介されています。

ボアホールカメラの適応対象

  • ダムサイトの地質調査
  • 岩盤に対するグラウト効果の確認
  • 地下空洞周囲に発生した弛みの把握
  • 岩盤斜面の弛み範囲の把握

ODSシステム レンタル製品のシステム構成

プローブ

ODS プローブ
防水Φ50mmプローブ。
歪みの少ないコーンミラー(円錐鏡)を採用。
照明は白色LED。

ウインチ&地上制御ユニットボックス

BIPSウインチ
ケーブル長は最大200m。
AC 100V電源駆動。
モーター駆動(降下のみ)。

ノートパソコン

計測用ノートパソコン
専用のBIPS計測アプリーケーションで計測を行います。
円周画像・孔壁展開像の表示、データの記録を行います。

プーリー(深度カウンタ)

プーリー
ケーシングパイプに簡単に取付けることができるプーリー。
孔径に合わせて角度を変えることができます。
メカニカルカウンタで深度も確認できます。

孔壁展開画像サンプル

展開 サンプル
ボアホールカメラ装置で撮影した孔壁展開画像 
左)明瞭な堆積構造と割れ目 右)開口割れ目から流出するセメントミルク

ODSシステム 仕様

プローブ
外形及び重量
Φ50mm、長さ960mm、6.0Kg
動作環境
温度0~40℃ 防水(結露なきこと)
適応孔径
Φ60mm~120mm
照明
白色LED
地上制御ユニットボックス
動作環境
0~40℃
深度表示
整数4桁、小数3桁(9999.999m)
ウインチ&ケーブル
ケーブル
Φ5.6mm、最大200m 5芯検層用
外形及び重量
W500mm×D370mm×H380mm、

28Kg (地上制御ユニットボックス含む)
駆動方式
モーター駆動(降下のみ)、手動切り替え
供給電源
AC100V 電源
プーリー
外形及び重量
プーリー径180mm、5Kg
計測精度
0.25mm
※本製品の仕様は改良のため予告無しに変更される場合があります。

ボアホールカメラ 解析事例

孔壁展開画像を基に、割れ目の走向傾斜や割れ目頻度により岩盤を評価を行います。
解析ソフトのレンタル、解析サービスも行っております。詳しくはお問合せください。
※レンタル機器に解析ソフトは含んでおりません。
BIPS解析事例